/

この記事は会員限定です

五輪観客数、きょう決定 開会式は2万人案も

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

東京五輪・パラリンピックの観客数を巡り、国際オリンピック委員会のバッハ会長や大会組織委員会の橋本聖子会長ら5者が21日、オンラインで協議して上限人数を決める。政府のイベント開催の人数制限に準じ、各競技会場とも定員の50%以内かつ上限1万人とする方向だ。

組織委は注目度が高い開会式は入場者の上限を2万人に引き上げることを検討している。大会関係者によると、1万人だとスポンサーなどの関係者で座席が埋まっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り583文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン