/

この記事は会員限定です

全国で自転車摘発強化 警視庁、信号無視など「赤切符」

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

全国の警察が自転車の取り締まりを強化している。東京都内では、警視庁が31日から信号無視など4項目について、悪質で危険性が高い場合、重点的に刑事罰の対象となる「赤切符」を交付する。新型コロナウイルスの感染拡大などで利用が広がり、過失の大きい事故が増えたことが背景にある。専門家は取り締まりに加え、利用者の規範意識を高めていくことが求められると指摘する。

「安全運転をお願いします」。10月19日の朝、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1424文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません