/

この記事は会員限定です

大阪ビル火災、なぜ短時間で多数の犠牲者

(更新) [有料会員限定]

大阪市北区の「堂島北ビル」(8階建て)4階のクリニックで17日に起きたビル火災では、出火時に4階にいた24人が亡くなった。比較的短時間で消火されたものの、多数の犠牲者が出たのはなぜか。大阪府警は、火をつけた疑いがある男について住居、職業ともに不詳の谷本盛雄容疑者(61)と公表。持参した紙袋から漏れた液体の成分などの特定も急いでいる。出火時の状況や捜査の焦点についてまとめた。

(1)出火時の状況は

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1173文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン