/

この記事は会員限定です

医学部ない大学、ワクチン接種へ打ち手確保に奔走

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルスワクチンの大学での接種開始を控え、医学部や付属病院を持たない大学が打ち手の確保に奔走している。医療系の大学と連携したり教員のツテをたどったりして何とか医師や看護師らを手当てした大学がある一方、見通しが立たない大学も多い。打ち手の争奪戦に拍車がかかるなか、国の支援強化を求める声も上がる。

「ワクチン接種の拡充で、留学の状況が好転しつつある。まずは留学予定者への接種を検討している」。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1080文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン