/

この記事は会員限定です

第9回日経「星新一賞」グランプリに関元聡氏 AI一部利用作が初入選

[有料会員限定]

理系的な発想を問う短編小説を公募する第9回日経「星新一賞」(日本経済新聞社主催)は、一般部門グランプリに関元聡氏の「リンネウス」、ジュニア部門グランプリに小林宗太氏の「カーテンコール」、学生部門グランプリに紺せまる氏の「Love is free」が決まった。

今回初めて、人工知能(AI)を一部利用した作品として葦沢かもめ氏の「あなたはそこにいますか?」が一般部門優秀賞(図書カード賞)に選ばれた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り528文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン