/

この記事は会員限定です

電動キックボード、どう変わる? 7月から免許不要に

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

電動キックボードは一定の条件を満たせば、7月1日から運転免許がなくても走行できるようになる見通しだ。警察庁が19日、新しい規制を盛り込んだ改正道路交通法の施行時期を示した。バスや電車と比べ小回りがきくのが特長で、欧米では目的地への「ラストワンマイル」の移動手段として利用が急拡大している。日本にも定着するか、3つのポイントから解説する。

・免許なしOKの車両は?
・いつから日本に?
・安全な「ちょい乗り」のためには?...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1733文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)

ニュースの意味や背景を理解するためのポイントをいちからわかりやすく解説し、その後の展開を見通します。欧米メディアでは「エクスプレイナー」と呼ばれる解説コンテンツです。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません