/

この記事は会員限定です

老々介護、制度のはざまで孤立 実態把握し対策急務

衆院選2021・現場を歩く

(更新) [有料会員限定]

老々介護など、高齢者同士が支え合う世帯の孤立が深刻化している。単身者を手助けする行政の取り組みは進んだが、夫婦やきょうだいで暮らす世帯への施策は道半ば。実態の把握は遅れ、新型コロナウイルス禍でいっそう声は届きにくい。衆院選でも議論すべき課題の一つだ。

「この世帯のことが、今もよく分からない」。東京都板橋区の担当者がもどかしげに話す。

区内の築約50年のマンションで7月末、遺体で見つかった80代の夫...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1565文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン