/

この記事は会員限定です

新型コロナ2年目は猛暑予想 感染より熱中症対策を

[有料会員限定]

猛暑が予想される今夏は新型コロナウイルス感染と熱中症の両面への対策が一層求められる。学校では換気と涼しさを同時に得られるよう体育館の天井にファンを取り付ける工夫が登場し、国は体育授業時の「原則マスクなし」の浸透を急ぐ。外出自粛で筋力が弱まると熱中症リスクが高まるといい、高齢者は夏前の運動が予防のカギになる。

千葉県勝浦市立勝浦中学校の体育館の天井につり下げられた直径7.3㍍の大型のファン。運転させ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1267文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン