/

結婚相談所経営の夫婦切りつけ 神奈川、容疑の男逮捕

(更新)
刃物のようなもので夫婦が切り付けられた現場付近(15日午後、神奈川県茅ケ崎市)=共同

15日午前10時15分ごろ、神奈川県茅ケ崎市円蔵の2階建て住宅兼結婚相談所で、経営者の浦井喜一さん(77)と妻の桂子さん(76)が男に刃物のようなもので切り付けられた。県警は現場から車で逃走した同市若松町の自称建築業、山内利喜夫容疑者(66)を市内で確保。殺人未遂の疑いで逮捕した。夫婦の命に別条はなかった。

県警によると、山内容疑者は結婚相談の予約をして訪れ、夫婦と話をしていた。その後、夫婦が山内容疑者の要望を断り、帰宅を促したところ、切り付けられたという。

山内容疑者は「カッターナイフを使った」と供述しており、付近にカッターの刃が落ちていた。県警は事前に用意していた疑いがあるとみている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン