/

この記事は会員限定です

拘束の邦人記者、帰国 「支援にお礼言いたい」

(更新) [有料会員限定]

国軍がクーデターを起こしたミャンマーで治安当局に拘束されていた日本人フリージャーナリスト、北角裕樹さん(45)が14日解放され、同日夜に帰国した。成田空港内で取材に応じた北角さんは「多くの人が力を尽くしてくれた。支援してくれた方にお礼を言いたい」と述べた。

北角さんは同日午後10時20分ごろ、最大都市ヤンゴンの国際空港発の航空機で成田空港に到着した。帰国について「ヤンゴンで起こっていることを伝えた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り425文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン