/

この記事は会員限定です

代々木公園 選手村からワクチン接種会場に

点描 1964→2021

[有料会員限定]

JR原宿駅に近く、休日に多くの人でにぎわう代々木公園(東京・渋谷)は、1964年東京大会の選手村「代々木本村」の跡地に整備された。園内には選手宿舎として使われた建物が現在も残る。

周辺には第2次世界大戦後、米軍の居住施設となった「ワシントンハイツ」があった。芝生の中に戸建ての住居が点在する風景は米国の郊外を思わせ、「日本の中のアメリカ」とも呼ばれた。827戸の住宅に消防署や学校、教会、劇場、ショッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り641文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン