/

大学入学共通テスト、各地で 感染対策や救済策は

(更新)

大学入学共通テストが15、16日に全国各地で行われる。新型コロナウイルスの変異型「オミクロン型」が猛威を振るい、厳格な感染対策がとられるなかでの受験となる。受験生が感染者の濃厚接触者と認定された場合や、自身が感染した場合の救済策はどうなるのか、3つのポイントをまとめた。

・受験時の感染対策は
・濃厚接触者となった場合は
・感染した場合の救済策は

(1)受験時の感染対策は

大学入試センター試験の後継で、今年が2回目の実施となる。今年は約53万人が出願し、全国677会場で実施される。国公私立大など864校が利用し、合否判定や2次試験に進むための判定に使われる重要な試験で、綿密な感染対策が欠かせない。

初日に地理歴史と公民、国語、外国語、2日目に理科と数学が行われる。共通テストを運営する大学入試センターは、会場となる各大学向けにガイドラインを作成。試験会場の座席の配置について、1メートル程度の間隔を確保することや、試験前日の机や椅子の消毒、会場や教室ごとに消毒用のアルコールを設置することなどを求めた。

受験生にはマスクの常時着用や手指の消毒を求める。1科目終了ごとに全ての窓を10分以上開放することが望ましいとしており、感染対策と合わせて防寒対策も必要となりそうだ。

(2)濃厚接触者となった場合は

濃厚接触者となっても、無症状であれば▽PCR検査で陰性▽受験当日も無症状▽原則、公共交通機関を利用しない▽別室で受験すること――を満たせば、当日、受験ができる。発熱やせきなどの症状が出た場合は、受験を取りやめ、追試験に回る。

文部科学省は当初、受験生を自家用車で送迎するよう求めていた。準備できない家庭もあることから、換気の徹底や仕切り板が設置されていることなど、一定の感染対策を行うタクシーやハイヤーに限り利用を認めるよう方針を転換。離島などに住む受験生向けに海上タクシーも認める。オミクロン型の濃厚接触者についても、同様に取り扱う。

タクシーなどが自力で見つけられない場合には、文科省の相談窓口に連絡すれば、地方運輸局が依頼先を手配する。文科省のホームページに掲載されている連絡先から、電話やメールで相談できる。受付時間は平日の午前9時半~午後4時45分まで。

(3)感染した場合の救済策は

受験時に発熱などの症状があったり、感染が判明したりした受験生は、本試験の2週間後、1月29、30日に行われる追試験に回る。昨年の場合、コロナが理由で追試に回ったのは、受験生約48万人のうち224人にとどまった。

ただ、少数ながらもコロナの関係で本試験、追試験の両方を受けられない学生も予想されることから、文科省は11日、各大学に対し共通テストを受けられなかった受験生について、個別試験の成績のみで合否を判定するよう救済策を要請した。

ほとんどの大学は個別試験でも追試験や振り替え受験などの対応を用意している。それでも受験できない場合に備え、文科省は面接や小論文などで判定する「総合型選抜」などの実施を検討するよう要請している。

オミクロン型の急拡大を受けた措置で、末松信介文科相は11日、「最大限のセーフティーネットを張ることができた」と強調。各大学は要請に基づき、選抜方法の検討を進めるが、「受験者と非受験者との間でどう公平性を保つのか」(大学関係者)などと戸惑いの声も広がっている。

文科省は救済策について今回限りとし、医療機関からの診断書などがなければ適用されないとしたうえで「各大学が厳格に判定するので、(受験しなくても)有利にならない」とする見解を公表している。

(社会報道グループ次長 羽鳥大介)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ニュースの意味や背景を理解するためのポイントをいちからわかりやすく解説し、その後の展開を見通します。欧米メディアでは「エクスプレイナー」と呼ばれる解説コンテンツです。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン