/

この記事は会員限定です

ATMで広がる携帯禁止 還付金詐欺阻止へ、電波遮断も

(更新) [有料会員限定]

税金などの還付が受けられると偽って現金を振り込ませる「還付金詐欺」が頻発するなか、東京都内の金融機関がATMでの携帯電話の利用自粛を求めている。高齢者が電話でATMの操作を指示される例が目立ち、店舗での職員による声掛けのほか、大手行は電波を感知し通話を中断させる機器も導入した。新型コロナウイルス禍も相まって足元の被害額は急増しており、入金現場での懸命な〝水際対策〟が続く。

多摩信用金庫本店(東京都...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1298文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン