/

この記事は会員限定です

都市は生物進化の実験場 夜型のハエ、横に広がる雑草

[有料会員限定]

進化論を提唱したチャールズ・ダーウィンは「生物が長い時間をかけて徐々に進化してきた」と考えた。だが、近年、都市化という急激な環境変化によって進化を遂げた生物に関する研究報告が相次ぐ。都市は生き物たちの壮大な実験場となっているのか。

英国のロンドンでは地下鉄にすむカが通勤客の血を吸いながら年間を通じて活動し、路線によって遺伝的な違いがあるという。カリブ海に位置するプエルトリコでは都市にいるアノール...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1450文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン