/

お台場の五輪モニュメント撤去 パラとバトンタッチへ

(更新)
撤去に向けた準備が進む東京・お台場の五輪マークのモニュメント(11日午前、東京都港区)=代表撮影

東京五輪が幕を閉じ、お台場海浜公園(東京・港)の水上に設置されていた五輪マークのモニュメントの撤去作業が11日、行われた。横約33メートル、縦約15メートル、重さ約69トンで、夜間はライトアップされるなど大会の盛り上げ役を担ってきた。入れ替わりで、パラリンピックのマークが近くお目見えする予定だ。

Tokyo Olympics and Paralympics 特設サイトへ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン