/

テレ朝社員が酒席後に搬送 「五輪打ち上げ」で転落

(更新)

テレビ朝日は10日、東京五輪の番組スタッフ10人が「打ち上げ」と称し、閉会式のあった8日夜から9日未明に飲酒を伴う宴会を開き、うち社員1人が誤って店外に転落して緊急搬送されたと発表した。足などを負傷して入院中で、命に別条はないという。

テレ朝広報部によると、10人はスポーツ局の社員6人と社外スタッフ4人。東京・渋谷の飲食店で開いた宴会中、社員1人が退席しようとした際に誤って転落した。詳しい経緯などは調査中という。

テレ朝は新型コロナウイルス感染拡大防止のため宴席を禁じる社内ルールを設けており、「著しく自覚を欠く行動があったことは大変遺憾であり深く反省しています」とコメントした。〔共同〕

Tokyo Olympics and Paralympics 特設サイトへ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン