/

皇后さま、ナイチンゲール記章授与式に出席

皇后さまは10日、東京都港区のホテルで行われたフローレンス・ナイチンゲール記章の授与式に出席し、看護活動に功績のあった看護師に記章を贈られた。皇后さまは式を開催する日本赤十字社名誉総裁で、名誉副総裁の秋篠宮妃紀子さまらも出席された。

受章したのは非政府組織(NGO)「ペシャワール会」の藤田千代子さん(63)と、日本赤十字社医療センターの苫米地則子さん(58)。受章者は2年に1回選ばれる。今回は2021年に決まっていたが、新型コロナウイルスの影響で授与式が延期されていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン