/

この記事は会員限定です

公明元秘書、1000万円超受領か 地検が現金提供メモ入手

[有料会員限定]

日本政策金融公庫の融資で貸金業登録のない業者が行った仲介に公明党の元衆院議員秘書らが関与したとされる事件で、元秘書らが融資を仲介した業者から1千万円超を受領した疑いのあることが7日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は現金の提供を示す業者側のメモを入手しているとみられ、不透明な資金の流れや融資に至る経緯について近く解明に乗り出すもようだ。

関係者によると、日本政策金融公庫に対し、企業への融資...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り791文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン