/

眞子さま「理解くださればありがたい」  小室さん文書

 秋篠宮家の長女、眞子さま=共同

宮内庁は9日、秋篠宮家の長女、眞子さま(29)との婚約が内定している小室圭さん(29)が8日公表した文書について、眞子さまが「今回発表された文書を読まれて色々な経緯があったことを理解してくださる方がいらっしゃればありがたい」とのコメントを出されたと明らかにした。秋篠宮家の最側近の加地隆治・皇嗣職大夫が9日の定例記者会見で述べた。

小室さんは文書で、週刊誌などで報じられた「金銭トラブル」の経緯について説明した。加地皇嗣職大夫は、文書を読まれた秋篠宮ご夫妻の様子について「(小室さん側が)問題を解決するために行ってきた色々な対応が見える形になるように努力したものと受け止められたようだ」との見解を示した。

秋篠宮さまは2020年11月の誕生日記者会見で結婚を認めたうえで、小室さん側について「(対応が)見える形になるというのは必要なことではないか」と述べられている。

加地皇嗣職大夫によると、眞子さまは小室さん側のこうした対応について相談に乗られていた。特に小室さんが文書で示した「何の話し合いもせずにお金を渡すことはせず、きちんと話し合い理解を得たうえで解決する」との基本方針は、眞子さまの意向が大きく影響したと明かした。

小室さんを巡っては17年の婚約内定後、週刊誌などが家族に関する「金銭トラブル」を報道。18年2月に婚約延期が発表された。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン