/

読売・吉野賞に伊藤亜聖さん

政治、経済、社会などの分野の優れた著作に贈る第22回読売・吉野作造賞(読売新聞社、中央公論新社主催)は9日までに、伊藤亜聖・東京大准教授(37)の「デジタル化する新興国」(中公新書)に決まった。賞金は300万円。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン