/

草間弥生さん作品壊れる 香川・直島、台風9号で

草間弥生さんの作品「南瓜」(香川県・直島)=共同

瀬戸内海にある直島(香川県直島町)の野外に設置されていた世界的芸術家、草間弥生さんの作品「南瓜」が9日、台風9号に伴う強風で飛ばされ、海に投げ出されて大きく破損した。所有するベネッセホールディングスが明らかにした。

ベネッセによると、作品は、黄色いカボチャの形をした強化プラスチック製で高さ2メートル、幅2.5メートル。突堤の先端部分に1994年に設置された。9日午前10時半~11時ごろ、強風や高波により、作品を固定していた金具が外れて海に落下。突堤にぶつかるなどして3つぐらいに割れた後、海岸に打ち上げられたため、正午ごろまでに回収し、近くの同社関連施設で保管している。

これまで台風の規模に応じて事前に撤去する場合もあったという。ベネッセは「想定以上の強風や高波となった。今後、修復できるかどうか見ていく」としている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン