/

この記事は会員限定です

東工大・医科歯科大、医工連携で競争力 24年統合目指す

(更新) [有料会員限定]

東京工業大と東京医科歯科大は9日、統合に向け協議を始めると発表した。早ければ2024年春の統合を目指す。医療系と理工系を融合させる「医工連携」によって研究力の強化を図り、政府の「10兆円ファンド」による巨額支援の指定を狙う。統合協議を通じて相乗効果を高める具体策を示せるかが焦点となる。

「存在感のある大学を共に創り上げる試みは時宜を得ており、法人の統合を検討すべきだとの点で両学長の意見は一致した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り890文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン