/

天皇陛下、国文祭オンライン出席へ 昨年はコロナで延期

宮内庁などは8日、天皇陛下が7月3日に宮崎県で開催される第35回国民文化祭(国文祭)と第20回全国障害者芸術・文化祭(芸文祭)の開会式にオンラインで出席されると発表した。赤坂御所と会場をインターネットでつなぎ、現地のモニターに映し出す。皇后さまも体調に支障がなければ同席される。

国文祭は両陛下の恒例地方行事の一つで、昨年は新型コロナウイルスの影響で延期されていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン