/

この記事は会員限定です

日大理事ら逮捕 病院工事巡る背任容疑、東京地検特捜部

(更新) [有料会員限定]

日本大学付属病院の建て替え工事を巡り、大学の資金2億2000万円を外部に流出させたとして、東京地検特捜部は7日、日大理事の井ノ口忠男容疑者(64)と大阪市の医療法人グループ元理事長、籔本雅巳容疑者(61)を背任容疑で逮捕した。今後、取り調べを本格化し、国内最大規模の大学を巡る背任事件の全容解明を急ぐ。

逮捕容疑は2020年2月、医学部付属板橋病院(東京・板橋)の建て替え工事の設計・監理業者を選定...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り674文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン