/

この記事は会員限定です

日興事件、相場操縦の5銘柄判明 小糸製作所やモスなど

(更新) [有料会員限定]

SMBC日興証券幹部らによる相場操縦事件で、逮捕容疑となった全5銘柄が5日、複数の関係者の話で分かった。小糸製作所モスフードサービスなどで、いずれも株価が下落基調の中、幹部らの注文などにより売買高が急増していた。他の銘柄でも不正な取引をしていた疑いがあり、東京地検特捜部は全容解明を急ぐ。

関係者によると、ほかの3銘柄はアズワンファイバーゲート京葉銀行

特捜部は2019年12月から20年1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り631文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン