/

この記事は会員限定です

海外留学にも円安・物価高が影 滞在費用増え延期も

[有料会員限定]

米国などの大学が新年度に入る秋を控え、日本からの留学を希望する学生らにも円安と物価高が重くのしかかっている。滞在費用の増加が見込まれ、留学を延期したり渡航先を変更したりするケースがでてきた。新型コロナウイルスの影響で減少した留学生の回復が期待されるなか、専門家は送り出す大学側の支援の重要性を指摘する。

「想定外の支出になってしまった」。今秋から米ニューヨーク市にある大学院に留学する予定だった東京...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1505文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません