/

この記事は会員限定です

人生変えた50代の博士号 子育て・仕事と3足のわらじ

[有料会員限定]

1つ1トンはあるという亜鉛の塊が並ぶ群馬県内の製錬工場。作業着にヘルメット姿の男性たちにまじってただ一人、女性がいた。

工場を運営する上場企業の社外取締役、中川有紀子さん(57)。「働き方改革のために工夫していることは」。人的資源管理の分野で博士号を持つ中川さんは、知見を生かして工場長らに質問を投げかけ、改善策を助言する。

もともとは一会社員だった。人生の転機になったのが、40歳手前から50代に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1665文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン