/

密漁ナマコ流通疑い初逮捕 暴力団員から購入、北海道

北海道警は4日、密漁したナマコと知りながら、暴力団員の男らから購入したとして、会社役員、朴瑛孝容疑者(73)を漁業法違反容疑で逮捕した。

道警によると、昨年12月施行の改正漁業法で流通行為に罰則が設けられて以降、全国初の逮捕。逮捕容疑は2月に計2回、密漁されたナマコと知りながら約390キロを約100万円で買った疑い。

改正漁業法では、密漁ナマコなどを流通させる行為にも3年以下の懲役または3千万円以下の罰金が盛り込まれた。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン