/

悠仁さま15歳に コロナ禍で校外学習、進学控え読書励む

秋篠宮家の長男、悠仁さまは6日、15歳の誕生日を迎えられた。今春、お茶の水女子大付属中学校3年生に進級された。新型コロナウイルス禍で学校生活に影響が及ぶ中、授業や校外学習を通じて、学びを深められたという。

宮内庁によると、悠仁さまはこの一年、コロナ禍をテーマに展示・発表する学習に、級友らと取り組まれた。中止となった修学旅行に代わる校外学習では、障害者が働く現場で話を聞かれた。

夏休みは学校の課題のほか、読書をして過ごされた。東日本大震災で被災した若者の話をオンラインで視聴し、ご一家で防災について話し合われた。

悠仁さまは来春、高校に進学されるが、通学する中学校に併設されている付属高校は女子校。秋篠宮家を補佐する皇嗣職幹部は、具体的な検討状況について「承知していない」と明言を避けている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン