/

この記事は会員限定です

日大本部など約20カ所を一斉捜索 地検と国税局

(更新) [有料会員限定]

日本大学前理事長の田中英寿容疑者(74)の脱税事件で、東京地検特捜部は2日、東京国税局と合同で、東京都杉並区にある田中前理事長の自宅や千代田区の日大本部など約20カ所を所得税法違反(脱税)容疑で一斉に家宅捜索した。特捜部などは押収資料を分析し、資金の使途などの解明を急ぐ。

ほかに捜索したのは背任罪で起訴された前理事長の側近、日大元理事の井ノ口忠男被告(64)が役員を務めた「日本大学事業部」(東京...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り246文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン