/

この記事は会員限定です

シニア記者、街駆け巡る 情報誌づくり「活力の源」

[有料会員限定]

イベント、グルメ、文化に歴史――。メモ帳とペンを手に取材に駆けるシニア記者が地域情報誌で活躍している。経験を生かした着眼点の記事が評判だ。「誌面づくりは活力の源」。新型コロナウイルス禍で休止を余儀なくされた時期もあったが、今なお意欲的に活動を続けている。

「健康の秘訣はなんですか」。北九州市の古賀えみ子さん(71)は昨年12月、元歯科医師の女性(91)宅を訪問。メモとペンを手にし、ボイスレコーダ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1448文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン