/

この記事は会員限定です

暮らしの課題、優先解決を 新内閣に期待と注文

(更新) [有料会員限定]

岸田文雄首相が4日誕生し、新内閣が発足した。新型コロナウイルスの感染状況はなお予断を許さず、女性活躍の推進や東日本大震災からの復興も道半ばだ。山積する課題にどう道筋をつけるか。新政権のかじ取りに期待と注文の声が上がっている。

横須賀共済病院長 長堀薫さん 「分かりやすいメッセージ必要」

新型コロナ感染の第5波で22床あったコロナ病床が逼迫し、8月までに一般病床の一部をあてて32床まで増やしたが、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1740文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン