/

この記事は会員限定です

鉄道のレール幅、なぜ違う 東京では3サイズが混在

動画で「東京ふしぎ探検隊」

[有料会員限定]

東京にはJRのほか私鉄が7社あり、地下鉄も東京メトロと都営の13路線が走っている。直通運転が進み、線路がどんどんつながっているイメージがあるが、実は各社のレール幅は同じではない。東京では3つのレール幅が混在しているのだ。なぜこんな事態になったのか。

日本初の鉄道は1067ミリ 京急は1435ミリを採用

1435と1067――。

横浜市にある京急ミュージアム。赤い展示車両の手前に、2つの数字が並ぶ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1893文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

鉄道の未成線から巨大ターミナル駅の歴史や国道の謎など、誰かに話したくなる雑学やうんちくを日経記者が「ふしぎ探検隊」として調べます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン