/

この記事は会員限定です

日本とロシアの留学生、交流断絶  IT産業や文化芸術に影

[有料会員限定]

ロシアによるウクライナ侵攻は、日本とロシアの学生交流にも影響を与えている。ロシアで学ぶ日本人学生は相次いで学期の途中で帰国し、ロシアから渡日予定の学生からも「必要な資金の準備が難しくなっている」との声があがる。最近はロシア人留学生を日本へ誘致する動きも加速していたが、現在は交流事業が完全にストップしており、両国のIT産業の文化芸術の発展に暗い影を落としている。

「友好関係、水の泡」

東京外国語...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1233文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン