/

この記事は会員限定です

急な運動でかかとに激痛 足底腱膜炎、ストレッチで軽減

カラダづくり

[有料会員限定]
在宅勤務が増えて運動不足が心配になり、ジョギングを始めた人もいるだろう。ただ急に頑張りすぎて足底腱膜(けんまく)炎を起こし、歩くのさえ大変になる場合がある。いざというときの対処法や予防策を覚えておこう。

朝目覚めて体を起こして足を踏み出したとき、かかとに激痛が走る。体重をかけすぎないように気をつけて歩いていると治まる。こうした症状について、足の外科センターを置く第三北品川病院(東京・品川)の野口昌彦...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1290文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン