/

この記事は会員限定です

目を背けたくなる世界の現実、骨太アニメで伝える

[有料会員限定]

過酷な現実を骨太に描くアニメーション映画の公開が続いている。想像をかき立てるアニメの表現力を生かし、より身近なテーマとして観客に感じてほしいとの思いが制作者にはある。

両親、幼い妹とともに北朝鮮の平壌で暮らすヨハンは心優しいサッカー少年だ。一家は在日朝鮮人の帰還事業で日本から北朝鮮に渡ったが、ある日突然、翻訳家の父が行方不明になる。

「トゥルーノース」(6月4日公開)は政治犯として父が逮捕され、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1126文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン