/

この記事は会員限定です

小泉武夫の食あれば楽あり 鴨の雑煮、寒い日に体温める

[有料会員限定]

雑煮は、餅と鶏肉、魚肉、野菜などを用いて、味噌または醤油(しょうゆ)で味をつけた汁物である。昔から正月を祝う献立として欠かせないものであるが、地方により、あるいは各家庭により流儀に特徴がある。例えば、切り餅を焼いて澄まし汁で仕立てる関東風の調理法と、丸餅をゆでて味噌仕立てにする関西風の調理法の違いである。さらに家庭によっては具がなく削ったカツオブシだけをのせたものや、具(鶏肉、ミツバ、セリ、大根...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1099文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン