/

この記事は会員限定です

笑えないジョーク、どう対応? 内容によって判断が必要

マナーのツボ

[有料会員限定]

TPOに合ったジョークは、コミュニケーションの潤滑油です。面白ければよいのですが、強引に笑わせようとしたり、不適切だったり、仕事上の関係から対応に窮することがあります。相手の冗談にどう向き合うべきでしょうか。

まず、ダジャレのような誰も傷付けないものであれば、笑顔で聞きましょう。真顔で反応が薄ければ場の空気が暗くなるからです。相手としても、ただ盛り上げようという配慮からであって、決して悪気はないで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り390文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン