/

この記事は会員限定です

競泳選手・鈴木聡美さん 父と母、いつも最前列で応援

それでも親子

[有料会員限定]

――4歳で水泳を始めました。ご両親の熱烈な応援があったそうですね。

「母は大会の送り迎えをし、ビデオカメラで泳ぎを撮影してくれました。最初は娘の成長記録としてカメラを回していたそうですが、だんだんと撮影技術が上がり、三脚なしでもぶれることなくカメラを水平移動できるようになりました。母の撮った映像を見て泳ぎを研究することもありました」

「スポーツ観戦全般が好きな父は熱中すると何でも研究するタイプ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り977文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン