/

この記事は会員限定です

クロエ・ジャオの野心作「エターナルズ」など注目の10作

[有料会員限定]

エターナルズ

多様性を信頼、宇宙の西部劇 古賀重樹(編集委員)

「ノマドランド」でアカデミー作品賞を射止めたクロエ・ジャオ監督の受賞後第1作は、なんとマーベルコミックが原作のスーパーヒーロー映画だ。おそるおそる見たが、この中国系女性監督の冒険心に陰りはない。時代を映す壮大な娯楽映画となっている。

エターナルズとは宇宙の中の不老の超人族。捕食者ディヴィアンツを退治するために、宇宙の神であるセレスティ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3456文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン