/

この記事は会員限定です

「渋沢栄一の息子」に注目 ビビる大木さんの愛読書

読書日記

[有料会員限定]

バラエティー番組を盛り上げる軽妙なコメントでおなじみのお笑い芸人、ビビる大木さん。巨人ファンであり、幕末を中心とした歴史にも造詣がある。読書も大好きなビビるさんに愛読書を4冊紹介してもらった。

馳星周著『夜光虫』

30歳を迎えたとき、書店で一冊の本に目がとまった。『不夜城』を読んで以来、気になっていた馳星周さんの『夜光虫』(角川文庫)だ。文庫で800㌻の重厚感に読破できる自信はなかったが、中身が気...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2475文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン