/

この記事は会員限定です

特殊な詐欺から高齢者守れ 届いたURLは開かない

[有料会員限定]

以前からあるオレオレ詐欺に加え、最近はメールやSMS(ショートメッセージサービス)を使った「フィッシング詐欺」など、詐欺の手口は年々巧妙になっている。9月19日の敬老の日を前に、最近の詐欺の手口を知って高齢の親とも対策を確認したい。

スマホ、メールを使った「リモート詐欺」が増加

犯人が電話やはがきなどを使って親族や公共機関の職員を名乗って被害者を信じ込ませ、現金やキャッシュカードをだまし取ったり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1478文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン