/

この記事は会員限定です

電球選び、もう間違えない 最重要「口金の径」は7種類 

くらしの数字考

[有料会員限定]

電球が切れたので新しいものを付け替えたら明るさが変わってしまった――。一度はこんな経験があるのではないだろうか。形状や消費電力など、電球には様々な数字が絡み合う。種類や選び方のポイントを確認してみよう。

あの発明家の名に由来

家電量販店に行くと多種多様な電球が並ぶ。「E26」「60W形相当」……。パッケージ一つとっても情報量の多さに戸惑う。「大半のお客さんは家にあった電球を持ってきて同じものを探...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2044文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン