/

この記事は会員限定です

巨大蜘蛛と蟻の昆虫型文明 小谷真理氏が選ぶ3冊

時の子供たち(上・下) エイドリアン・チャイコフスキー著

[有料会員限定]

人類には生存に適さない外惑星を地球のように改造するテラフォーミング計画。本書は遠未来に地球化された惑星で起きる壮大なコンタクトストーリー。

女性科学者カーン率いるチームは20光年離れた名もなき惑星に地球の生態系を持ち込み、ナノウイルスによって人工的に生物を変異させる。その結果巨大蜘蛛(くも)と蟻(あり)の昆虫型文明が出現。聡明な蜘蛛ポーシャの視点からその世界が活写される。異世界描写は説得力抜群だ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り421文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン