/

この記事は会員限定です

古民家から異世界へ 小谷真理氏が選ぶ3冊

亜ノ国へ  柏葉幸子著

[有料会員限定]

古い屋敷には、かつての住人らの様々な記憶がそのまま刻まれているからだろうか、幻想性がつきまとう。本書に登場する古民家にも秘密があった。

主人公の塔子は100歳で亡くなった「伯母」から家を遺産として譲り受ける。介護中、一族にまつわる意味不明の話を聞かされていた塔子は、故人の遺品を整理するうち、突如異世界「亜ノ国」へ飛ばされ、「伯母」の話の秘められた真相へたどり着く。

設定だけ書くと突飛(とっぴ)な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り414文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン