/

この記事は会員限定です

洋楽公演、本格的な再開へ 野外フェスにも海外勢

ステージ展望 音楽

[有料会員限定]

ポピュラー音楽では、洋楽公演の本格的な再始動に期待がかかる。夏の風物詩と言える野外フェスティバルも、通常の形に戻りつつある。

7日、蘇我スポーツ公園(千葉市)で開かれている音楽フェス「ジャパン・ジャム」が最終日を迎える。総合プロデューサーの渋谷陽一氏は「今年はフェス復活の年にしたい」と意気込み、ステージ規模は同フェス史上最大となった。スピッツやスキマスイッチ、10-FEETらが登場する予定だ。同...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り830文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン