/

この記事は会員限定です

国産時計の小宇宙 台頭する日本のマイクロブランド

NIKKEI The STYLE

[有料会員限定]

国産時計が世界の高級品市場で注目を集めている。主役は個人の時計師や小規模生産者が立ち上げた「マイクロブランド」や「マイクロメーカー」だ。既存の販路に頼らず、SNS(交流サイト)で顧客と直接やりとりし、発売直後に数百万円する時計が売り切れるケースも珍しくない。針1本、歯車1つにこだわり、手作りされた機械式時計は日本ならでは技巧や意匠が凝らされている。世界の愛好家の心をつかむ、国産時計の小宇宙を旅して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4449文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経独自の視点で、ファッション、グルメ、アート、カルチャー、旅など上質感のあるテーマをカバー。写真を大胆に使った美しいビジュアルで、読者の知的好奇心を刺激します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン