/

この記事は会員限定です

目黒考二さん死去 雑誌編集者、「北上次郎」名で書評

[有料会員限定]

本好きのための月刊誌「本の雑誌」(本の雑誌社)の創刊者で、北上次郎のペンネームで数々の書評を手がけた目黒考二さんが1月19日、76歳で亡くなった。膨大な読書量に裏打ちされた知識で、読みごたえたっぷりのエンターテインメント小説を世に知らせるとともに、優れた書評の書き手を発掘した。本紙にも1999年から約24年の長きにわたり、書評を連載してもらった。

目黒さんが作家の椎名誠さんらと「本の雑誌」(最初...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り724文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません