/

この記事は会員限定です

動き出す現代のノマド、定住に縛られぬ生き方

NIKKEI The STYLE

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

1つの住まいにこだわらず、全国を転々としながら働き、暮らす。さながら現代の「遊牧民=ノマド」といえるライフスタイルが身近になってきた。後押しするのは仕事を持ち歩けるようにしたデジタル技術や多地域居住サービスの広がりだ。人類はときに遊牧民の力を借りて危機を乗り切ってきた。新型コロナウイルス禍が促すノマドの新潮流は、定住を前提とした社会制度を変革させる可能性も秘めている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4029文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経独自の視点で、ファッション、グルメ、アート、カルチャー、旅など上質感のあるテーマをカバー。写真を大胆に使った美しいビジュアルで、読者の知的好奇心を刺激します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン