/

この記事は会員限定です

口臭の原因にドライマウス? 舌回し・うま味で唾液促進

カラダづくり

[有料会員限定]
口の中が慢性的に乾燥し、様々なトラブルを招くドライマウス(口腔(こうくう)乾燥症)。ストレスや薬の副作用などで唾液が減って起こる例が多い。うま味の刺激や舌回し運動で唾液の分泌を促し、改善につなげよう。

ドライマウスは主に唾液の減少により起こる。人間が分泌する唾液は通常1日に1.5リットル程度。抗菌や消化、粘膜の修復、酸の中和などの作用があるため、分泌量が減ると様々な悪影響が出る。

口やのどの乾燥が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1299文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン